市販されている物とは違いたくさんの楽しみがあるオリジナルtシャツ作成

著作権に注意し制作するオリジナルTシャツ

個人で利用する目的でオリジナルTシャツを制作するのであれば、つい自分の好きなキャラクターのイラストや、もしくは有名人の写真などを持ち込みたいと考える人は多いでしょう。

しかし、これらはすべて無断で使用すると著作権や肖像権に関わりますので、自分で考えたオリジナルのデザインでオリジナルTシャツの制作を行う必要があります。

自分ですべて考えるとなると、良い物ができるかどうか不安な事もあるでしょう。ですが、模倣していると判断された場合には罰金を支払うなどという事も考えられます。どの範囲が法律に触れるのかという事をよく確認してから、制作の作業に取り掛かる様にしたいですね。

プレゼントにオリジナルTシャツのすすめ。

友達や同僚などに特別なプレゼントを贈りたい、とお悩みの方にお勧めなのが、オリジナルTシャツです。デザインやカラーなども全て自分達で考えて提案することができ、サイズも選んで購入出来ます。

何人かで企画して、出来上がったデザインを作成会社に送るだけで、実際にオリジナルTシャツとして送られてくるのです。 どこにも販売していない、とっておきのプレゼントですので、皆の最高の思い出となるのではないでしょうか。お勧めは、送別会などに贈ることです。サプライズで用意すると、より驚いてくれますし、喜びもひとしおなのではないでしょうか。思い出づくりに是非お役立て下さい。

オリジナルTシャツを作成するなら安心のユニクロ

オリジナルTシャツを作成するなら安心のユニクロをお勧めします。ユニクロカスタマイズというサイトから簡単に商品へのプリントや刺繍をオーダーすることができます。安価なオリジナルTシャツは、着心地があまり良くなかったり、1度洗うとプリント部分が剥がれたりすることがありますが、ユニクロは違います。

確かな着心地と安心の品質で、満足のいくものを作成することができます。1枚から注文できるため、世界に1つしかないとっておきのプレゼントにすることもできます。お届けも10日前後なので、あまり時間もかからないというメリットもあります。

オリジナルTシャツにかかる時間

オリジナルTシャツを作るにはどれくらいの時間が必要なのでしょうか?業者さんのホームページなどを見てみると納期は受注を受けてから基本2週間くらいとなっているような所が多いです。枚数や、デザインにもよって変わってくるので1週間から2週間と考えておくといいでしょう。

しかしこれはあくまで「基本的」な納期であるので、もしどうしても急ぎなのであれば最短納期で対応してくれるような所もあります。そういった場合には早ければ翌日発送などをしてくれる所もあります。秋口は文化祭や、体育祭で申し込む人が多いので、そういった期間に依頼したい場合はできる限り納期に余裕をもって発注しましょう。

オリジナルTシャツ作成は職人の世界

Tシャツ作成の職人をご存知でしょうか。生地からTシャツを縫い合わせる職人さんではなく、Tシャツにデザインプリントをする職人さんのことです。全国各地のデザインショップでは、お客さんが希望するデザインをTシャツにプリントする、オリジナルTシャツ作成のお仕事が一般的に行われています。

この仕事を専門に行なっているのがTシャツ職人です。依頼によってデザインが変わりますし、プリント対象となる生地も様々ですので、オリジナルTシャツ完成までの工程は機械作業で終わらせる事はできません。要所で繊細な手作業が必要とされ、経験がものをいう、まさに職人の世界なのです。

オリジナルTシャツ作成に関する記事